ほんと久々ですけども

ずいぶんと長く書いてなかったので、久々に書いてみようと思ってきてみました(ライライ=・ω・=)

色々な事に手をつけるからかなぁ………色々と、微妙で終わってる気がするんだよなぁ;;

こう・・・その日の気分で

やり遂げるぞ!!!おー」

とか

今日はこれやりたいぞー!!おー

とかなるんで、ほんと手つかずな物が多いです;;;

こういうのって、消化したいんだけども、時間がなくて;;;

それに最近の私生活が学校行って、バイト行って、夜PCやって寝て、学校行って、バイトいxt……の繰り返しで、何も面白みがなくて、毎日飽き飽きする日々が続いてます。

はぁ、何か新しい事でもないかなぁ・・・( ´,_ゝ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ち

君と話してると、

まるで水の中に居るように

僕は息が出来なくなる。

喉に言葉が・・・

息が・・・

すべてが詰まって、

窒息死してしまいそうだ。

でも、この治し方を僕は知らない。

どんなに調べてもこの治し方が分からない。

今でも息が出来なくて死にそうな僕に気づかず、

君はいつも楽しそうに僕の話を聞く。

それを見るたびに、

嬉しい感情と、

息が出来なくなる現象が起こる。

これは、つまり「緊張」でもしているのだろうか。

分からない。

こんな事初めてで

分からない。

どうして僕なのか

分からない。

どうして僕を必要とするのか

分からない。

あの日以来からかな、君の気持ちを少し知ったのは・・・・

だから、僕はずっと君を見る事にした。

もしかしたら、この治し方が分かるかもしれないから。

それにもっと、君を知りたいから。

・・・・・

もう、何日目だろう

僕が君を意識してから。

もう、何日目だろう

僕がこれほどまでに君に溺れてしまったのは。

もう、何日目だろう

この水の中に居るような感覚が起こり始めたのは・・・・・

いきなり高ぶり出す胸の鼓動

喉に詰まる息や言葉達

真夏でもないのに高くなる体温

・・・・・

今でも、分からない

いつもの僕に戻るにはどうしたらいいのか・・・

誰か教えてくれませんか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

Departures~あなたにおくる愛の

もうあなたから愛されることも
必要とされることもない
そして私はこうして一人ぼっちで
あの時あなたはなんて言ったの?
届かない言葉は宙を舞う
わかってるのに今日もしてしまう
叶わぬ願いごとを


離さないで
ぎゅっと手を握っていて
あなたと二人  続くと言って
繋いだその手は温かくて
優しかった


あなたはいつもそうやって私を
怒らせて最後に泣かすんだ
だけど後になって
ごめんねっていうその顔
好きだった


離さないで
ぎゅっと  そう思いっきり
あなたの腕の中にいたい
二人でおでこをあわせながら
眠るの


もう二度とは会えないってことを知ってたの?


離さないで
ぎゅっと  あなたが好き
もう一度だって笑ってくれないの
あなたの温もりが消えちゃう前に
抱きしめて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京声優アカデミー 夏期講習①

(ライライ=・ω・=)こんばんは

前々から専門学校や、大学の資料をもらってたので、それを見てて気になったので電話してみたところ、東京声優アカデミーで夏期講習をすることになりました。

今日はその夏期講習の初日で、「発声・発音・基礎トレーニング」をしました。

配られたテキストに書いてある言葉を順に読んで行くんですが、その中で、早口言葉のページがあり、

「専売特許許可局 東京特許許可局 農商務省許可局」

この早口言葉を言う事になったんですが、元から早口言葉が苦手だったので、全然言えませんでした・・・・
少し悔しいので、練習して言えるようになりたいです、はい。

明日は演技とアテレコなので、はりきってやっていきたいと思います。

それでは、おやすみなさい_ノ乙(、ン、)_.。oO

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に俺、参上

ふぅ・・・・みなさんお久しぶりです(´Д⊂

やっとブログを更新できる時間が少し出来たので、書くことが思いつかないのに、来ちゃいました(ライライ=ーωー=)

えっと、前の記事で「足がなんちゃら~」って、書いたんですが、病院で検査した結果強い打ち身のようなもので、骨折ではなかったです;;;
まぁ、もう骨折なんてしたくないんですけどね・・・・
今ではもう、バイトに普通に出れてますし、生活するのに問題ありませんヽ(*´∀`)ノ

まだ、色々と書きたい事があるのに気付いたんですが・・・・これからバイトが忙しくなるので、またこれなくなります;;;
今までポチッとしてくれた方、ブログを見てくれた方、みなさん本当にありがとうございます。そして、ポチッと返し、コメントの返信など出来れずにすみません;;;

これからはちょくちょく更新していく予定なので、よろしくお願いします(ライライ=・ω・=)

それでは、おやすみなさい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

This Night

作詞:谷口尚久
作曲:谷口尚久
 
 
あなたは知ってる
全てのものは そう 低いほうへ流れること
わたしは知ってる
過ごした時間は もう わたしを変えたの
 
全て 忘れるためには 時間が必要だから
もう少しだけ このままでいて欲しいの
あなたにとって
わたしはどんなふうにいればいいの
わたしにとって
あなたは取り替えのきかないもの
This night, I'll be over you.
何度でも何度でも繰り返すの
愛の言葉と こんなにもこんなにも痛い想いを
 
いつまで続くの
終わらせるなら そう
わたしだって分かってるの
本当は知ってた 始まりからずっと
こうなるんだって
 
言葉の細い糸で 繋ぎ止めた結び目は
近づけば近づくほどに 見えなくなる
 
あなたにとって
二人はどれだけの意味を持つの
わたしの中で あなたが指先からこぼれてく
This night, I'll be over you.
何度でも何度でも確かめるの
愛の記憶と こんなにもこんなにも募る想いを
 
わたしの気持ち
手に取るように分かってるはず
戻れないこと 全部分かっているのに
あなたにとって
わたしはどんなふうにいればいいの
わたしにとって
あなたは取り替えのきかないもの
This night, I'll be over you.
何度でも何度でも繰り返すの
愛の言葉と こんなにもこんなにも痛い想いを

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テスト期間終了のお知らせ

(ライライ= ̄ω ̄=)ノこんばんは!!

なんか、ほとんどテストもせずに中間テストが終わってしまいました!!


え・・・?勉強しなくて、大丈夫だったのかって?



(´・ω・)つ))=×ω×=ライライ)

『大丈夫!!赤点をとっても補習があr・・・(殴』



じょ・・・・・冗談ですよ!!ちゃんと、平均が取れそうなとこまで勉強しました!!



多分、赤点なんてとりません!!(ライライ=・ω・=)b





さてて、今日はまだ話すことがあるんでした・・・・


えっと、バイトに向かう途中全速力で自転車を走らせてる時に、色々あって急ブレーキをしたんですが、勢いよく前輪が止まり、右腕を物凄く擦り剥き、右足を強く打ったようで動けませんでした。



友人が助けに来てくれたので、なんとか家には帰れたんですが、

痛すぎて右足を上げる事と、歩くことができません。


湿布貼ってるのに、治るようには思えない……


明日、明後日もバイトがあるので、この足でいけるか心配(ライライ=○ω○=)


なんて言うか……本当に運がついてない………

| | コメント (0) | トラックバック (0)

作曲、作詞:天野月子

たとえば海の底で

あなたが生きてるのなら

私は2本の足を

切って魚になろう


深みへ堕ちるほどに

あなたが近づくのなら

果てない闇を彷徨う

蔭になっても良い


艶やかに漂う

私の陽炎

叶わない現実(ひび)に

溺れていただけ

あなたはいない

分かっている・・・分かっている

昇る昇る太陽が

私の場所を浄化する

青く刻む刻印を

温い温い風がさらっていく

たとえばこの言葉が

あなたに届くのならば

私の声帯を取り上げて

捨てても良い


鮮やかな傷を

無くした現実(いま)を

何もかも奪う

あなたの温度を

求めていた・・・求めていた

幻でも


消える消える温もりが

私の場所を連れ行く

罰を拭うその腕に

抱かれながら

眠りにつきたい


昇る昇る太陽が

私の場所を浄化する

罰を拭うその腕に

抱かれながら

眠りたい

消える消えるぬくもりが

私の場所を連れて行く

青く刻む刻印を

温い温い風がさらっていく

(蝕んでいく)

(記憶の破片)

(私を塞ぐピアスが足りない)

(忘れてしまう)

(ぼやけてしまう)

(あなたの声が雑踏に消える)

蝕んでいく

抜け落ちていく

私を塞ぐピアスが足りない

跡形も無く

忘れてしまう

あなたの声が雑踏になる・・・・・・

「♪  聲(歌詞付き)  天野月子」
http://www.youtube.com/watch?v=OmO4_jms5C4&feature=list_related&playnext=1&list=AVGxdCwVVULXdM2tH3cwDKwl7uBS_jKT-u

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気に入ってる台詞集1 作品名「ヨルムンガンド」

今回は最近ハマっている戦争系アニメ・・・「ヨルムンガンド」で、案外気に入っている台詞を紹介します。

レーム「音楽だぁ?笑わせんな。ボケてんのはお前の方だぜ?忘れたか?仕事のやりすぎで、それとも無知なのか?銃撃戦なんてものは屁のこき合いだ。音楽には程遠い恥ずべき行為。世間の皆様お騒がせしてすみませんと宣言しながらやるものだろうがぁ」 (ヨルムンガンドより

 

 

レーム「弱い所を見せちゃ、死ぬのさ。残酷だがそれが戦闘なんだよ。」(ヨルムンガンドより

 

 

バルメ「うるさいなぁ・・・ぎゃぁぎゃぁ言えるんだったら何かしゃべってよ!!私はまだあなたの名前すらしらない!!痛みで口が訊けないのか!!喉を切った覚えはないぞ!!!弱い、弱すぎる!!よわ(そう言うお前は強いのか?)・・・・お前のような弱い奴が指揮官をするから・・・部隊が・・・部隊が・・・」(ヨルムンガンドより

 

おまけ
なんかコントみたいな物

―航空にて―

係員A「あぁ~僕?鉄とかで出来た物持ってないかな?」

係員B「それが何かを見してくれないと次の飛行機には乗れない決まりなんだ」

ヨナ「知ってる。僕の尻には弾丸があるんだ」

ルツ「言って通りだぜ?ヨナのけつには弾が入ってるんだよ」

ココ「あ~そうだったそうだった;;本当なんです。彼は過去の負傷でお尻に弾丸が…」

係員A「あ、そうですか;;分かりました;;;何かの冗句かと;;

ルツ「3回けつの説明してやっとかよ。なぁ?ヨナ坊」

乗客A「子供でもたもたするのは保護者の責任だぞ!!たくっ…」

ルツ「あぁ?なんだとこらぁ?」

ココ「すみません」

バルメ「今のは、ココが謝るようなことでしょうか?そんなに生き急ぎたいのでしたら、私が超特急を用意しますが?(乗客に関節技を極めながら」

ココ「バルメ!一般人に暴力しないの!レームもなんで黙って見てるの!」

レーム「だっておもしれえじゃん」

 

―無事通過―

 

ココ「もぉ、飛行機の乗り継ぎくらい静かにやってよね。あなた達は」

バルメ「ココに文句をつけたあいつが悪いんです」

ワイリ「あっははは、楽しく旅行したかっただろうに、運の無い奴」

トージョ「ヨナの尻の弾くらいでよくこんなに騒ぎを起こせるもんだ」

ルツ「分かってないなぁ~けつの銃弾は男の勲章だぜ?」

トージョ「あははは」

アール「取れば良いじゃんか。今時手術なんて怖くないだろ?」

ヨナ「別に手術が怖いわけじゃないんだ………注射がね?」

ヨナ以外『注射嫌いって子供かよ………あぁ…子供か』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの日タイムマシン

作詞:sasaji
作曲編曲:LONG SHOT PARTY

走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた
君の未來に祝福の燈りともす
切り開け その手で
聞こえてるかい? この聲が
素直に笑える事 抱きしめ 今 走り出せ

少しだけ大人の色に染まる指先
照れくさそうに そっと隱して
頰杖ついた君 見つめてる視線の先に
小さな蕾が ゆらゆら
ねぇ 僕なんて ずっと「迷い」ばかりで
あの日贈った言葉 今さら思い出す
走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた
君の未來に祝福の燈りともす
切り開け その手で
聞こえてるかい? この聲が
素直に笑える事 抱きしめ 今 走り出せ
「昔は良かった」なんて 言いたくはないんだけれど
取り返したい「想い」もあるんだ

僕の背中を押す みなぎる視線の「僕」を
芽吹いた蕾に重ねて
時を越えて またいつか 「あの日」を誇れるように
左回りの時計も一つ持って行くよ
切り開け その手で 笑えてるかい? 自分らしく
讓れない想い 握りしめて 今 走り出せ

ねぇ 僕なんて今も「迷い」ばかりで
あの日贈った言葉 今さら思い出す
「君色に未來染めて…」
走り出せ前向いて かじかむ手で空に描いた
君の未來に祝福の燈りともす
切り開け その手で
聞こえてるかい? この聲が
素直に笑える事 抱きしめ 今 走り出せ
時を越えて またいつか 「あの日」を誇れるように
左回りの時計も一つ持って行くよ
切り開け その手で 笑えてるかい? 自分らしく
讓れない想い 握りしめて 今 走り出せ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«就職か、大学か・・・